新商品案内

2010.03.18 [2010年度新商品] 傘貼りキット

はさみと木工用セメダインで簡単に作れるミニサイズの傘です。

%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20Z03-517-08.jpg

・商品番号03-5178 傘貼りキット
セット内容:傘骨組(竹・木)、タイ和紙、冠(竹皮製)、説明書/広げたサイズ:直径260mm/骨の長さ:約128mm  
・・・・・・・・・・・定価 500円(税込み)

和紙を貼り付けるので、味のある仕上がりになります。ちぎり絵や絵の具での着彩など、お好みの画材でオリジナル手作り傘が作れます。
運動会のダンスやお遊戯にも使える商材です。

『紙傘』の豆知識
%E5%82%981.jpg

日本に仏教が伝わると共に、中国から傘が伝わったと言われています。今はナイロン製の傘が主流です。
紙を貼る傘は、『番傘』や、畳んだ状態が細身で上品な『蛇の目傘』があります。紙の傘は柿渋、漆、油などを塗って紙を防腐・強化しています。
この傘貼りセットの傘はタイのものです。昔、タイのお坊さんがミャンマーに修行に行った際、傘の作り方を習い、帰国後、タイで傘づくりを広めたそうです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「傘貼りキット」で和紙のミニ傘づくり 【2010年度 新商品】    <レシピno.013>
難易度:★☆☆☆☆   作成目安時間:60分~120分

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●時間の目安●●●●●●
 傘を組立て、和紙を貼る・・・40分
 乾燥・・・10分
 仕上げ・・・10分 *本レシピはここまで
 着彩・・・30~60分程度
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 傘を組み立てる工程をYouTube動画でご覧になれます。
 上記をクリックください。(約7分間、音を出す設定にすると美術出版社員オリジナルBGMが流れます)

(1)傘を丁寧に開いて、骨に糸を結んでいきます。
20100316101211%283%29.JPG 20100316101211%282%29.JPG 20100316101211%284%29.JPG

付属の糸を傘骨組に結んでいきます。上記画像中央のように糸は下から巻きつけていきます。
≪ ワンポイント ≫始点と終点の結び方にテクニックがあります。解けるか心配な時は、固結びでもかまいません。
          
(2)冠を傘のトップにはめます。
20100316101451%281%29.JPG

付属の冠(竹皮製)を傘のトップにはめます。
          
(3)タイ和紙を骨に貼り付けます(まずは半分)。
20100316101729%282%29.JPG 20100316101729%281%29.JPG 20100316101729%285%29.JPG

木工用セメダインを刷毛を使って骨に塗り、和紙(半分)を貼り付けます。
冠の部分の、△ △のギザギザは丁寧に塗り、貼り付けます(画像右)。
          
(4)半分が終わったら、もう半分も貼り付けます。
20100316102313%282%29.JPG 20100316102313%281%29.JPG 

2枚の和紙が重なる部分がなるべく、少なくなるように貼り付けましょう。
          
(5)重なっている部分を切り取ります。
20100316103023%281%29.JPG 20100316103023%282%29.JPG 20100316103023%283%29.JPG

重なる部分が5mm程度になるように切り取ります。切り取ったらボンドをつけて、貼りあわせます。
          
(6)余分な和紙のカット。
20100316103412%282%29.JPG

傘からはみ出ている余分な部分を、骨先端から2cmほど大きめにぐるっと切り取ります。
          
(7)余った和紙を長方形にカット。
20100316104519%281%29.JPG

(6)の工程で、切り取って余った紙をおおよそ「2cm幅×14cm長」にカットしておきます。
          
(8)骨にあわせて、紙を折り返します。
20100316103604%281%29.JPG 20100316103604%282%29.JPG 20100316103604%283%29.JPG

紙を折り返して骨の先端部分に丁寧に貼り付けます。ぎゅっぎゅっとつまみながら作業すると固定し易いです。 
          
(9)骨筋に沿って、紙を折り込みます。
20100316110648%281%29.JPG 20100316110648%282%29.JPG

最後に骨筋に沿って紙を折り込んでいき、完全にたためたら接着剤が乾くまで放置します。
乾燥は接着材の種類にもよりますが、10分~30分程度。
          
(10)冠部分を貼り付けます。
20100316110648%283%29.JPG 20100316110917%281%29.JPG

乾いたら一度広げて調子を確認し、OKなら傘トップ部分に(7)でカットした紙を貼り付けます。
          
(11)完成!!
20100316111953%281%29.JPG 20100316111034%281%29.JPG

完成です。絵具等で絵付けをしたり、色々な装飾ができます。
%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20Z03-517-08.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

~商品のご紹介~

・商品番号03-5178 傘貼りキット
セット内容:傘骨組(竹・木)、タイ和紙、冠(竹皮製)、説明書/広げたサイズ:直径260mm/骨の長さ:約128mm  
・・・・・・・・・・・定価 500円(税込み)

%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%2020100316100553%281%29.JPG

・商品番号10-1024 学校用セメダイン木工用速乾 500g
 ・・・・・・・・・・・定価735円(税込み)
a10-102-01A.jpg
・商品番号01-4272 平柄刷毛 豚毛 幅30mm
 ・・・・・・・・・・・定価241円(税込み)
aZ01-427-01.jpg


            購入ボタン
≪商品の購入については上記ボタンをクリックしてください≫  


ページトップへ