【レシピ03】 プレス機不要!メディウムはがし刷り版画 

プレス機不要!メディウムはがし刷り版画    <レシピno.003>
難易度:★★☆☆☆   作成目安時間:180分

 版をつくってからの工程をYouTube動画でご覧になれます。
上記をクリックください。(約7分間、作業中の音とBGMの音声は入っております)

  

~作品紹介~
メディウムはがし刷り版画は、アクリル画に使われるゲル(ジェル)メディウムを利用して版画を刷る新しい凹版画の技法です。従来のプレス機の加圧によるインクの刷り取りに代わり、メディウムが接着剤となってインクに紙をはがし取るという新発想の版画。

≪使うもの・道具≫
 

・02-1563 メディウムはがし刷り版画セット 小
(セット内容)ポリシート[版]245×164×1mm1枚、版画用紙[刷り紙]A4判4枚、作り方説明書  ・・・・・・・・・・・定価 210円+税

ジェルメディウム/メディウム塗布用のローラー/ニードル/彫刻刀/版画インク/インクを詰める為のゴムべら/ドライヤー/ウエス
*使用するジェルメディウムについて。弊社カタログに[商品番号02-1560 はがし刷り版画用専用メデイウム 900mL ・・・定価1,905円+税(約30枚刷れます)][商品番号01-2141 ジェルメデイウム 50mL ・・・定価380円+税(2~3枚刷れます)]がございます。
*使用する版画インクについて。弊社カタログに[商品番号02-6101 ・・・定価1,650円+税(800mL)]がございます。

———————————————————————————————–

【作り方レシピ】 プレス機不要!メディウムはがし刷り版画 〇画像をクリックすると大きく表示できます。

(1)下絵を描き、ポリシートに写す。
  

まず、版画にしたい下絵を描きます。描いた下絵のままの向きで彫った場合、刷り上った絵柄は左右が逆になります。描いた通りの向きに彫りたい場合は下絵をあらかじめ逆に反転しておきます。

ポリシートは乳白色ですが、透過性がありますので、下絵をシートの上に置けば絵柄が透けて見えます。彫る時に版の下に下絵を置き、テープで固定すれば下絵に沿って彫り進めることができます。ニードルを使って丁寧に下絵をシートに写しましょう。

≪ ポリシートの使い方 ≫ポリシートは両面どちらでも使えます。シートの片面は、つやのあるつやつやな表面で、もう片面がつや消しのざらつきのある梨地の表面になっています。つやのある面に彫ると刷り上りもつやのある仕上がりになり、つや消し面に彫ると刷り上りはマットになります。(今回はつやのある方に彫っています)

(2)版をつくる
  
ニードルである程度下絵の枠を彫ったら、彫刻刀を使い細かい部分を掘り進めます。通常、明暗はニードルを使ってハッチング(平行線の集まりによる表現)で表しますが、紙やすり等で版面を傷つけて、色をつけることも可能です。

 
色をつけたい部分は上記のように細かい傷をつけます。彫った部分にインクが入り込むことを考えながら版をつくりましょう!シートの厚みがあまりない(1mm)ので彫りすぎにはご注意ください。

(3)インクを詰める・ふき取り。

ゴムべらやゴムローラーを使って、インクをシートに詰めます。

インクを詰めたら余分なインクをウエス等でふき取ります。ふき取り・ふき残しの具合で画面全体のトーンの調整も可能です。

(4)メディウムを塗ります。
 

 

インクを拭い終わったら、メディウム塗布用のローラーで版全体にメディウムを塗ります。ローラーは版に強く押し付けないようにし、メデイウムを版の上に軽くのせていく感覚で、版面にまんべんなく転がします。

彫刻刀で深く彫った凹部分には、ゴムべらを使ってメディウムを塗りこみます。

≪ ワンポイント ≫ローラー塗布の際、はみ出したメディウムは、紙をのせる前に拭き取っておいて下さい。またメデイウムは乾燥しやすいので、刷り紙をのせる前に乾いてしまわないよう手早く作業を行ってください。

(5)版に刷り紙をのせる。
 

メディウムが乾かないうちに手早く刷り紙をのせます。手のひらで空気を押し出すようにしてそっと刷り紙と版を接着させます。

(6)メディウムを乾かす。

メディウムを乾燥させます(乾燥時間の目安は、ドライヤー:1~3分、自然乾燥:30分位)。
ドライヤーで乾燥させる時は十分な距離をとって、版全体にまんべんなく温風が当たるようにして下さい。

≪ ワンポイント ≫乾き具合を確かめるには手で刷り紙に触れて、湿り気がないかを確認します。また、光をあてて刷り紙の面から版を透かして見ます。乾いていれば版がきれいに透けて見え、白っぽくぼんやりと見えるようなら乾燥が不十分です。

また、この乾燥時間を使ってローラーを洗いましょう(メディウムが乾燥するとローラーがカチカチになってしまう為)。水溶性なので水で洗い流せます。

(7)刷り紙をはがす。
 

版が完全に乾燥したら、刷り紙をゆっくりとはがします。勢いよくはがすと、メディウムの層に亀裂やスジが入ったり、紙が破けたりする原因になりますので慎重にはがしましょう。

(8)完成!

 
今回作成した版はこちら↓ *アップにすると細かく傷つけた部分を確認できます

色インクを使用することも可能。またメディウムの上からアクリルや水彩絵の具、クレヨン等で色を塗り、多色表現を楽しむこともできます。
 

———————————————————————————————–

~商品のご紹介~

商品番号02-1563 メディウムはがし刷り版画セット 小
・・・・・・・・・・・・・・・・定価 210円+税
(セット内容)ポリシート245×164×1mm1枚、版画用紙A4判4枚、作り方説明書

商品番号02-1565 メディウムはがし刷り版画セット 大
・・・・・・・・・・・・・・・・定価 391円+税
(セット内容)ポリシート245×330×1mm1枚、版画用紙A3判4枚、作り方説明書

 

商品番号09-4251 メディウム塗布用ペイントローラー 短毛 4号
・・・・・・・・・・・・・・・・定価 590円+税

商品番号02-6101 アスカ版画インキ 中性 800mL 黒
・・・・・・・・・・・・・・・・定価 1,650円+税

商品番号02-1560 はがし刷り版画専用メデイウム 900mL
・・・・・・・・・・・・・・・・定価 1,905円+税 *この量で約30枚が刷れます

商品番号01-2141 ジェルメデイウム 50mL
・・・・・・・・・・・・・・・・定価 380円+税 *この量で約2~3枚が刷れます

ご購入はこちら