【サマーアートキャンプ2018】講座ラインナップ&お申し込みについて

【サマーアートキャンプ2018】の講座ラインナップが決定いたしました。お申し込み期間は2018年6月25日(月)AM0:00〜7月2日(月)PM5:00まで。みなさまのご参加をお待ちしております!

【ダウンロード】
詳細は公式パンフレットをご覧ください。
サマーアートキャンプ2018 公式パンフレット(PDF:5.9MB)


【サマーアートキャンプ2018】

開催日:2018年7月24日(火)、25日(水)
開催場所:四谷ひろば(CCAAアートプラザ)
主催:NPO法人市民の芸術活動推進委員会 (CCAA)
協賛:株式会社 美術出版エデュケーショナル
後援:東京都図画工作研究会/全国造形教育連盟

【講座ラインナップ】

7月24日(火)〜25日(水)の2日間にわたり 、15講座を開講します。

■お申し込み方法

受付期間:2018年6月25日(月)AM0:00 〜 7月2日(月) PM5:00まで

下記予約フォームのカレンダーから、希望の講座にお申し込みください。「今月」ボタン横の「>」ボタンをクリックし、7月のカレンダーに切り替えます。受けたい講座をクリックして、予約に進んでください。

※先着順となります。定員となり次第締め切ります。
※学校への出張依頼書も同時にお申し込みいただけます。
※会場では電動工具や刃物を使用します。また、多くの人が出入りするため、お子様同伴での受講はご遠慮ください。

●上記、予約フォームよりお申し込みができない場合のみ、申し込み期間内にお電話にて承ります。
受付時間:平日9:00〜17:00
TEL:03-3260-2543

※受付時間外はお受けできません。また、お電話がかかりにくい場合がございますので、ご了承ください。
※お申し込みは先着順となります。電話でお申し込みを受け付けた際に、ご希望の講座がすでに満員でお申し込みできない場合がございます。ご了承ください。


サマーアートキャンプとは?

2009年から始まった、図工・美術の先生方向けワークショップです。今年は記念すべき10回目の開催となります。さまざまな素材・ 教材・そしてベテラン講師勢の『授業方法』に生で触れられる、1年に1回の大イベントです。 昨年度は、3日間で16講座、のべ300名の先生方にご参加いただきました。夏休み明けの 授業でさっそく使えるヒントがきっと見つかるはずです。

【サマーアートキャンプ2018】講師陣

  • 浅井由剛先生(デザイン事務所 COLOR CODE代表、静岡県地域づくりアドバイザー)
  • 奥村高明先生(日本体育大学 児童スポーツ教育学部)
  • 城戸宏先生(リン版画工房)
  • 鈴石弘之先生(CCAA理事長)
  • 鈴木陽子先生(目黒区五本木小学校 図工専科 指導教諭)
  • 高橋香苗先生(元図画工作の先生、前・東京都図画工作研究会 会長、アトリエTAKAHASHI)
  • 辻はるこ先生(版画家)
  • 長尾菊絵先生(国立市国立第二中学校 美術科教諭)
  • 花里裕子先生(中野区中野第五中学校、目白研心高校 美術科講師)
  • 平田耕介先生(新宿区立津久戸小学校 図高専科 教諭、東京都図画工作研究会 理事)
  • 矢木武先生(元ドレスデザイナー、図工・美術教師)
  • 笠雷太先生(筑波大学附属小学校 図高専科 教諭)
  • ぺんてる株式会社
  • 株式会社東京リハビリテーションサービス
  • 佐藤雅彦先生(東京藝術大学院 教授)
  • 木村稔先生(東京藝術大学院 助教)

過去イベントの様子
『サマーアートキャンプ2013』の様子をまとめた動画(約8分、音声なし)です。動画では受講された方の感想もたくさん取り上げています。ぜひご覧ください。