【レシピ31】 手で簡単に曲げられる新素材「自遊自在」でオリジナルクリップを製作【型紙ダウンロード有り】

柔らかく色数豊富な新素材「自由自在」で小鳥型クリップを作ろう!

美しいカラーラインナップでお馴染み、手で簡単に曲げられるビニールコーティングアルミ線の『自遊自在』でクリップを制作します。

かわいらしい「小鳥」の型紙を使用すれば、クリップ作りも簡単。みなさんも基本的な動作とコツを掴んでトライしてみましょう!

型紙のファイルをダウンロード

【材料・道具】
・自遊自在2mmφ
・ラジオペンチ
・ニッパー
・型紙

1.輪になっている自遊自在を丁寧に1本引き出します。
片手で輪に手を通し、片手で引き出します。

このときにねじれなどが加わると、制作しにくくなりますので、
出来るだけまっすぐ引き出します。切断はニッパーを使用しましょう。

2.目分量とったら、両側は手で曲げておきます。これで、針金の端で危険な目に合うこともありません。
3.2で輪にした両端を合わせて、図の部分を3回手でねじります。
針金同士をねじってあわせる時は、出来るだけ両端を開いておけば固くきっちりと結び合わせることができます。
4.ねじり部分を型紙に合わせたら、型紙の向かって右方から型紙をなぞるように作ります。
5.基本的に卓上から針金を話さないように針金を曲げています。
卓上から離して曲げると、針金がねじれてしまうために出来る限り卓上から離さないようにします。
6.尻尾の部分はラジオペンチの先を使って、針金をペンチに沿わせるように曲げると綺麗に曲がります。

7.これで、右端の処理は終わりです。
ペンチで長めに切って先を曲げましょう。

8.次に左端です。左端も同様に型紙に沿わせて曲げていきます。くちばしの部分は先ほどと同様、ペンチを使って曲げると美しく曲がります。

9.左端も右端同様に曲げます。

10.左端のみ端をタテに曲げて右端と左端をつなぎ合わせます。
これで、『小鳥』の部分は完成! かわいらしい小鳥が出来上がりました。

11.最後にクリップの先を2つに折り曲げます。

手で曲げて…

折り目をペンチできっちりと曲げます。

完成です!!


~商品のご紹介~
商品番号11-7810 自遊自在 直線セット 
(セット内容)自遊自在2mmφ×300mm、15色・15本セット  ・・・・・・・・・・・定価 450円+税

商品購入に関するお問い合わせはこちら